スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MPH Firmware Launcher のUMD起動れびゅー? 

今日、colin mcrae rally 2005TM plusを購入したので、UMDの機能確認をば。
↑FW1.52必須でファーム偽装によって動作するソフト。

結果:
『R + SELECT』でも『L + SELECT』でも黒い画面の後に
「起動に失敗しました(80020148)」となります。

リッジレーサは起動できることを考えると本体のファームウェア依存かなぁ。
MPH Firmware Launcherについては、『FW1.5でPSP標準ブラウザ起動成功!』を参考に。

<UMD起動まとめ>
ー本体Fw1.5,「MPH Firmware Launcher v1.3.7u4」で動作確認ー
FW1.5以前のソフト『リッジレーサ』
→起動確認。ただ、HOMEボタンで終了するとFW1.5の画面に戻るため、
ゲーム起動中もFW2.5でエミュレートしているかは不明。

FW偽装で動作できるソフト『colin mcrae rally 2005TM plus』
→黒い画面の後「起動に失敗しました(80020148)」と表示。通常だとFWのVer.UPを要求されるため、その要求はFW2.5でのエミュレートで回避できてるのかな。

FW2.0以上で特殊な表現を使っているもの『モンスターハンターポータブル』
→上記と同様に、読み込みで失敗。

AVC動画『Demo Disc Vol.2』
手元にないので、実証しようがないが動作するようだ。FW2.0でエミュレートするとAVCは普通に見れるので、それと同様だと思われる。

状況から見るに、ファームウェア要求の壁は突破できても肝心の起動は出来ない状態みたい。
現状では、起動できるUMDは本体のファームウェアのバージョンに依存ってことですな^^;

ま、こんな本文で今年は締めますよ。
まだ一年も立たないブログですが年を越せますことをw
スポンサーサイト

[2005/12/31 16:25] PSPインターネット | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izuno.blog22.fc2.com/tb.php/27-5d723a2b























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。