スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

心揺さぶるデジモノ達の由来と成分をチェキ! 

私達の心と財布を揺さぶるこんにちのデジモノ製品たちですが、
その機能と能力だけでなく、かっこぃぃ名前も
購買意欲を誘う大事なポイントです。
ipodpsp

とまぁ、マジメな前置きは置いといて、前に話題になってた
成分解析をそのまま載せるのも面白くないので、
最近話題のデジモノ達の名前の由来と、
その名前から出た成分解析を書いたらどうかなっと。
気になったら続きをどぞ~。


緑文字は本家引用。

<PSP (PlayStation Portale) >
-由来-
PSP®とは、PlayStation®Portable「プレイステーション・ポータブル」の略。
PSP®はいつでもどこでも楽しめる携帯型のゲーム機。
ゲームだけではなく、ビデオも音楽も写真もインターネットも楽しむことができる。

北米向けローンチイベントで、SCEA社長兼CEOの平井一夫氏が
「PSPは“ニンテンドーDSキラー”ではない。われわれの製品は“iPodキラー”だ」
と発言しているが、DSの魅力的なソフト陣に勝てないから
ipodキラーといってるように聞こえなくもない(ぇ


-成分解析-

PSPの99%は鉄の意志で出来ています
PSPの1%は時間で出来ています

うはw
SONYが任天堂に負けないという鉄の意志でしょうか!?
PSPはi-podキラーであると断言できるほどの鉄の意志ってことでしょうかw


<PS3 (PlayStation 3) >
-由来-
PlayStation 2(PS2)の次世代機。PLAYSTATION 3の略称。
Cellプロセッサが搭載される。

3という意味はps2の次世代機という意味合いが強いと思われる。
にしてはコントローラの形に
”次世代機”という雰囲気が感じられないのはたぶん、きっと気のせい。


-成分解析-

PS3の68%は夢で出来ています
PS3の20%は苦労で出来ています
PS3の9%は濃硫酸で出来ています
PS3の3%は理論で出来ています

BlueLayディスク標準規格化の夢と、
バカ高い値段のPS3を買うために働く苦労と、
この頃危険性の話を聞かない酸性雨と、
「やっぱ買わない~」と判断する理論で出来てるってことかなw

<W-ZERO3>
Wは「Willcom」「Windows」「Wireless」という3つのWを表し、
「携帯もPCも超えた新たなものを作り上げていく」との考えから「ZERO」の名称を採用。
最後の3という数字は
「第3のコミュニケーションと、PHS通信、PHSボイス、
無線LANという3WAYコミュニケーション」という意味で付けられている。

決して初号機、二号機、三号機というわけではない。


-成分解析-

W-ZERO3の76%は呪詛で出来ています
W-ZERO3の18%は白い何かで出来ています
W-ZERO3の5%はミスリルで出来ています
W-ZERO3の1%はお菓子で出来ています

やっぱり「午前0時に起動する」ってのは呪詛ぽぃよね><;
白い何かは新カラー『シャンパンシルバー』のことかな。
なんかまとも~。

<iPodnano>
探しましたがipodという言葉自体がAppleの音楽プレイヤー
として認識されてるためにそのような記事はみつかりませんでした;
PODを辞書で調べると、「さや」や、「宇宙船の主翼のエンジン、燃料を収める部分」
ということなので、音楽の倉庫って意味だと思います。
周知の通り『nano』と言ったって10^-9 倍を示すものでなく
小ささをアピールするためのフレーズです。

まぁ少なからずこんな洒落もありますけどw
ipod

joe B iPod yocto
ヨクトは10のマイナス24乗分の1。

-成分解析-

ipodnanoの68%はツンデレで出来ています
ipodnanoの18%は言葉で出来ています
ipodnanoの9%は成功の鍵で出来ています
ipodnanoの4%は理論で出来ています
ipodnanoの1%は気の迷いで出来ています

つ・・・・ツンデレ!?
これはHACK前の音楽プレイヤーとしての状態がツンで、
ipodLinuxでipod機能を我が物にした状態がデレってことだろうかw

ジョブズ聖下の発言(言葉)は成功の鍵をつかむために
理論でかためた発言でアップルをひっぱりますが
気の迷いのためかこんなオチャメな一面も~

(ジョブズ聖下は
「ソニーのHDVカメラは優秀で、高価だが一家に一台必要だ」
と言う一方で、「iPodに劣るウォークマンを批判する」
といったようなデレツンな一面もあるとかないとか)

-総評-
ぃゃ~成分解析ホントにやばぃね、当たってると思わせるのが特にw
今回はとりあえずこんくらい。
反響あればまたやろっかな~。

参照:
◆成分解析 on Web
http://seibun.nosv.org/?p=
◆はてな
http://www.hatena.ne.jp/

スポンサーサイト

[2006/05/27 20:19] PSP VS デジモノ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izuno.blog22.fc2.com/tb.php/76-d8736e3b























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。