スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

FW1.5で正規ブラウザを快適に起動せよ! 

ずいぶん以前に『FW1.5でPSP標準ブラウザ起動成功! 』
MPH Firmware Launcherを使って起動する方法を紹介しましたが
FW2.0で使うよりもモッサリ感があり、あまりデータ容量の大きいサイト(うちとかうちとかうちと(ry)
だと落ちてしまったり、FW環境によっては起動しないことが結構ありました。

他にもソフトウェアキーボード出すと強制終了とかも;

IE01

しかしつい先日救世主登場w

FW2.5の環境を完全にエミュレーションするアプリが登場したのでありました!!




今回利用するのは以外にもISOなUMDを起動させる『DEVHOOK』というアプリ。
今回FW2.5のソフトを起動させるために環境まるごと再現してるみたいですw

<起動ソフト>
By BOOSTER
・Device Hook 0.40 Sample Launcher
http://pspupdates.qj.net/Newer-UMD-Games-and-Browser-come-to-1-50-PSP-s-/pg/49/aid/51671

<参考サイト>
起動方法に関しては以下のサイトが詳しい(解説はやw)

PSP徹底活用
・DEVHOOK<インストール、セットアップ編>
http://pspsp.fc2web.com/devinst.htm

・<DEVHOOK 起動、設定編>
http://pspsp.fc2web.com/devset.htm

<起動させてみた>
自分の場合は[DATA.PSAR]を[DEVHOOK firmware installer]で展開する際に
Flash0,Flash1と2回○を押さなきゃいけないってことにツマヅキ、結構かかった orz

<ブラウザ起動方法>
1.DEVHOOKをメモリースティックから起動し、

「UMD MOUNT」=「ISO ANYUMD」
「UMD VERSION」=「2.xx→2.00」
「FIRMWARE」=「2.50+2.00」
               に設定し、『START』!

2.PSP起動音の後、XMBの標準画面が出るので
「ネットワーク設定」で無線LANと設定を行ってくださいな。
※Flash1に既存設定が保存されているので
FW1.5でネットワーク設定を行ってれば不要です。


3.接続テストで通信できることを確認し、
XMBメニュー「ネットワーク」から「インターネットブラウザ」を起動!

4.動作確認に「ブックマーク」⇒「PSP」など行ってみてはいかがでしょ?

まぁ、メインはUMD_ISOを起動させるほうですが、意外な副産物に乾杯ってところでしょうか。
ここまでしっかり環境が再現されてると、他にもいろいろできそうな予感。
そしてたまにくる、
FW2.5にアップデートしてしまったのではないかという悪寒><

ウェスさんの『PSPのWebブラウザを快適に使う。』を使うともっと快適に利用できるかも。

スポンサーサイト

[2006/06/07 00:49] PSPインターネット | TB(1) | CM(2)

副産物イエフゥー

このブログでこんなことができると知って
さっそく、インスコしてUMDISO起動させようと
思ったら、今まで買ってきたUMDのデータはPCにバックアップとってすぐに売っぱらってたもんだから
UMDディスクが無い・・・\(^o^)/devhookオワタ

[2006/06/10 14:37] モノたん [ 編集 ]

ISOじゃなくてもブラウザで楽しめますよ~
[2006/06/12 00:26] さくりんこと管理人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://izuno.blog22.fc2.com/tb.php/79-b2d13165


PSPファームウェア1.50で内蔵ブラウザを使えるようにする方法解説。

---2006.06.09追記---Devhook 0.41でFWエミュレーション出来るようになったようです。2.50と2.00を切り換えなくてもブラウザとAVC動画を利用出来たりスリープ対応だったりとMPHFLより再現度が高いの
[2006/06/16 17:30] URL デジタル家電系日記





















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。